これからのゴルフは、もっと身近に、もっと楽しく。

FOLLOW AS

NEWS

GOLF ゴルフ場・練習場

クラブを振らず、ボールを打たないゴルフスタジオってなに!?

2022.08.06

トップレッスンプロのノウハウを、初心者からプロまでが簡単に実践可能にする「Golfing(ゴルフフィング)スタジオ日本橋」がオープン。クラブを振らず、ボールを打たずにゴルフが上達するというゴルフスタジオを紹介します。

「美しいスイングは、しなやかなカラダから」ボールを打たないゴルフ上達法

 東京のJR神田駅にオープンした「Golfingスタジオ日本橋」は、「歩くようにスイング」をコンセプトに、人間本来の感覚を活用し、ゴルフを上達させるスタジオ。スイング感覚を研ぎ澄ますためのオリジナルバランスボードや動作の質を変える弾力性のある器具など、ゴルフ界では類を見ない設備を取り揃えています。

 「クラブを振り、ボールを打っていてはゴルフは上達できない」という考えで、プロゴルファーからアマチュアまで5000人以上に対して、スイング動作や感覚を伝える指導をしてきた増田哲仁プロが監修したトレーニングは、サーキットトレーニング形式で回るプログラム。“クラブを振らず、ボールを打たず”にスイングに必要なカラダの使い方を習得し、美しいスイングを手に入れられるということです。

ゴルフ界では類を見ない設備が備わるゴルフスタジオ

 Golfingスタジオ日本橋には、スイング感覚を研ぎ澄ますためのオリジナルバランスボードや動作の質を変える弾力性のある器具など、ゴルフ界では類を見ない設備が備わっています。

 1つ目が、日々忙しく緊張を強いられる現代生活の中で、固まりがちになっている身体の力みを抜いて、リラックス&リフレッシュさせる「トランポリン」です。重力を認知し力が抜けることで、動ける身体の土台を作ることができるとのことです。
 ゴムチューブに身体の重さを委ねることで、経験したことのない肩甲骨の開放感を得られるのが「チューブターン」。肩甲骨周りが緩み、本来の位置に戻せることで、翼の生えた感覚が体感できます。

 乗るだけで理想的なスイングが体感できるというのが「オリジナルバランスボード」。この上でスイングするだけで、元世界ランキング1位のローリー・マキロイのような下半身の動きが体感できるとのこと。インナーマッスルが活性化し股関節周りもほぐれるため、歩き方も変わり脚が伸びたような感覚も味わえるそうです。
 まるで温泉やサウナに入っているときのような気持ちよさを味わいながら、身体の反応・反射による動作を繰り返す「マインドフルネスエクササイズ」。数分トレーニングを行うだけで、圧倒的なリラクゼーション効果が得られるそうなので、“ゴルフでととのう”感覚を体験してみるのもいいかもしれませんね。
●Golfing

クラブを振らず、ボールを打たないゴルフスタジオってなに!?

LET’S SHARE

  • line

RANKING

AYA&ジョージ武井のStart up!ゴルフ

ゴルフSNSアプリ「Golf in one」

FOLLOW AS

  • youtube
  • instagram

pagetop