これからのゴルフは、もっと身近に、もっと楽しく。

FOLLOW AS

NEWS

GEAR ギア

「究極と呼ぶに相応しい飛びを」マジェスティ プレステジオの新作が登場!

2022.07.22

マジェスティ ゴルフのフラッグシップモデル・マジェスティ プレステジオの新作「MAJESTY PRESTIGIO XII(マジェスティ プレステジオ トゥウェルブ)」が発表されました。飛距離にこだわるマジェスティの最新ラインナップを紹介します。

「チタン・モノコックボディ」のドライバーで究極の飛びを実現

 今回発表された12代目となる新しいマジェスティ プレステジオでは、美しさとエネルギー効率を融合した「チタン・モノコックボディ」を採用したドライバーと、「ビルトインタングステン」により強高弾道を実現したアイアンを展開。より遠くへ飛ばせる飛距離性能を実現しています。

接着部のない「チタン・モノコックボディ」がエネルギーロスを改善し、快適な打球音をもたらす
 

 ドライバーのシャフトは、新発想の「パワーEI設計シャフト」により、しなりを活かした高速ボディターンでスイングの“タメ”を生み出し、46インチながら47インチ同等の飛びを叶えるとのこと。また、デザインには「トリプルグラデーション塗装」を採用し、プレステジオらしいワインレッドを基調としながらも新しい美しさを追求した職人技を結集。フェイスにはプレステジオの象徴である鳳凰のレーザー彫刻が施されています。

シャフトの先端には超高弾性のカーボンを採用しているので、ヘッドが安定しミート率が向上

■Driver
価格:25万3000円
 

「ビルトインタングステン」のアイアンが強弾道を実現

 アイアンは、非常に硬いハードクロム鍍金の上にイオンプレーティングを重ねた贅沢な仕上げが、美と力強さを強調しています。

 クラブのヘッドには、鉛の1.5倍もの比重がある超高純度タングステンを装着。 ハイブリッドに匹敵する深い重心が、強烈にボールを捕らえることを可能とし、驚きの強弾道を実現するとのこと。また、フェイスには反発性を最大化すべく、コバルトを含有する鋼を採用。マレージング鋼の中でも高い強度があるため、フェイスの薄肉化を可能にしました。

「ビルトインタングステン」のアイアンが、プロのような強くて、高い弾道を生み出す

■Iron
価格:Men’sセット(5本 7~10,PW)39万500円
   Ladies’セット(5本 7~9,PW,SW)39万500円
   単品7万8100万
 

 新作の「MAJESTY PRESTIGIO XII(マジェスティ プレステジオ トゥウェルブ)」は、ドライバー、フェアウェイウッド、ハイブリッド、アイアンをレディスモデル含めた充実のフルラインナップとなっています。シリーズ史上最高のフラッグシップモデルと言われる新作に、期待が高まります。

■Fairway wood
価格:17万3800円

■Hybrid
価格:10万4500円
 

●マジェスティ ゴルフ

「究極と呼ぶに相応しい飛びを」マジェスティ プレステジオの新作が登場!

LET’S SHARE

  • line

RANKING

AYA&ジョージ武井のStart up!ゴルフ

ゴルフSNSアプリ「Golf in one」

FOLLOW AS

  • youtube
  • instagram

pagetop