これからのゴルフは、もっと身近に、もっと楽しく。

FOLLOW AS

LIFE

FASHION

オシャレ女子必見!秋にも使える写真映えするゴルフ女子コーデ4選

2022.07.20

汗ばむ夏の到来!ゴルフを楽しくプレーするなら、涼しくて快適なのはもちろん、ファション感も見逃せないのが「ゴルフ女子」。コースを回るうえでオシャレは当然欠かせませんよね?そこでGolf Mイチオシの、いま買えて秋にも使えるおすすめウェアをブランド別に紹介します。オシャレなウェアを新調して、夏のゴルフを目一杯楽しんじゃいましょう♪

写真映えするコーデってどんな服?

 ポロシャツ&パンツの定番コーデも素敵ですが、せっかくオシャレで可愛いウェアが揃うのだから、写真映えするコーデで女子力の高さを見せつけちゃいましょう。

 そこで、この季節におすすめのアイテムがノースリーブやスカート、ワンピース。女性らしいアイテムを取り入れたヘルシーな肌見せは、「映え」効果抜群です。あとは、季節感のある爽やかなカラーを取り入れるだけ。これさえ抑えておけば、誰でも簡単に写真映えするコーディネートができちゃいます。ぜひ、これからのコーディネートの参考にしてみてください!

真っ白コーデで清楚女子をアピールできる「ジェイリンドバーグ」コーデ

J.LINDEBERGとは
 スウェーデンのストックホルムにて創業の「J.LINDEBERG」は、アクティブなスポーツウェアの機能性とモダンなファッション性を融合したブランド。感度の高いファッションコンシャスな人々に支持され、オシャレでモダンなゴルフウェアを多く展開しています。

トップス2万900円、ワンピース2万900円、サンバイザー7700円、ソックス2200円/ジェイリンドバーグ(グリップインターナショナル)、シューズ2万2000円/コール ハーン(コール ハーン ジャパン)、クラブ参考商品/ピン(ピンゴルフジャパン カスタマーサービス)
 

 オールホワイトでまとめたコーディネートは、夏の日差しのもと爽やかな印象とともに清楚な女性らしさを存分にアピール。コーディネートのベースとなるノースリーブワンピースは、4WAYストレッチによる動きやすさに加え、裾の広がったAラインがスタイルを美しく見せてくれます。その上にボンディング加工を施したトップスをレイヤードすることで、スポーティーさをプラス。素材感やシルエットに変化をつけてメリハリを持たせることが、ワントーンコーデをオシャレに見せるコツです。

同色コーデのときは、シンプルになりすぎないよう、どこかに柄物を取り入れることが必須です。サンバイザーなら、適度なアクセントを加えてくれるだけでなく、バストアップの写真でもオシャレ度をさりげなく盛れちゃいます。
 

1枚でサマになるイエローラインがアクセントの「ジャックバニー!!」のワンピ

Jack Bunny!!とは
 「ゴルフをもっと日常へ」をコンセプトに、ゴルフウェアでありながらも日常使いできるアイテムを多く展開する「Jack Bunny!!」。ポップなロゴ使いや遊び心あるカラーパレットが、女子のカワイイ!をさらに引き立ててくれるアイテムが充実しています。

ワンピース1万6500円、キャップ4070円、グローブ5500円、ソックス1760円、シューズ参考商品、キャディバッグ2万9700円/ジャックバニー!!(ジャックバニー!!)、サングラス2万3430円/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)
 

 落ち着いたオリーブカラーとサイドに走るイエローラインのコントラストや流行りのモックネックを取り入れることで、シンプルコーデながらオシャレ上級者に見せてくれるワンピーススタイル。ストレッチ性や吸水速乾性に優れたニット素材でほどよく身体にフィットしつつ、ハイウエストにさりげなくクビレを施すことでスタイルアップを実現。女子の気になる身体のラインも心配無用です。他のアイテムは白で統一して、ワンピースを際立たせるがポイントです。

手に持ったサングラスは、あえてタウンユースでも使えるベーシックなものを。そうすることで、そのまま街着としてもコーデが成立できちゃいます。
 

クラシカルで落ち着いた雰囲気を求めるなら「セントアンドリュース」

St ANDREWSとは
 華やかな社交場にもふさわしい、洗練された大人のスタイルを提案する「St ANDREWS」。伝統的なゴルフウェアのスタイルを継承しながらも、モダンにアレンジを加えていることで、シンプルな装いの中にもさりげなく女性らしい美しさが垣間見えます。

ポロシャツ1万8700円、スカート3万800円、サンバイザー5500円、グローブ7920円、ベルト1万2100円、ソックス2420円、バッグ1万3200円、シューズ3万7400円/セント・アンドリュース(セント・アンドリュース)、クラブ参考商品/ピン(ピンゴルフジャパン カスタマーサービス)
 

 ポロシャツを使った定番コーデも、大胆なジオメトリック柄の巻きスカートを投入することで、洗練された大人らしいファッションに早変わり。実はこれ、リサイクルペットボトルを使用したSDG’sなアイテムなんです。デキる女子は、コーデだけでなく素材にも当然気を配れないとですね。

一見すると無地に見えるポロシャツも、寄って見てみるとご覧の通り。モノグラムロゴを採用していたり、第一ボタンだけジルコニアを配していたりして、随所にオシャレなポイントが散りばめられています。さりげなく女子力の高さがアピールできちゃいます。
 

ビタミンオレンジ×ブラックのメリハリコーデの「アルチビオ」

ARCHIVIOとは
 「futuristic」・「freedom」・「luxury」をキーワードに掲げた「ARCHIVIO」は、クラシックなゴルフスタイルに捉われず、デジタルネイティブな若者も楽しくプレーできるゴルフウェアを展開。トレンド感溢れるウェアが満載で、ファッション感覚でゴルフをプレーできちゃいます。

トップス1万9800円、スカート2万8600円、ハット1万3200円、グローブ7700円、ベルト1万2100円、ソックス1980円/アルチビオ(ビキジャパン)、シューズ参考商品/ピッコーネ クラブ(ビキジャパン)、クラブ参考商品/ピン(ピンゴルフジャパン カスタマーサービス)
 

 女子力の高いノースリーブが主役のコーディネートは、シックなスカートでトップスを立たせるのが好手。鮮やかなビタミンオレンジがフェアウェイに映える「アルキビオ」のノースリーブなら、動きやすさはもちろん、吸水速乾やUVケア加工が施されているので、快適なプレーをお約束します。全体はスタイリッシュにまとめつつもハズしでキャンプハットを合わせ、アウトドアテイストを取り入れるのが今の気分です。

同じブランドながら、ハット・ノースリーブ・ベルトにそれぞれ異なるロゴが配されているため、くどくならずに適度なアクセントをコーデにもたらせてくれます。
 

撮影/島本一男(BAARL)
スタイリング・文/河又雅俊
モデル/泉里トワ

オシャレ女子必見!秋にも使える写真映えするゴルフ女子コーデ4選

LET’S SHARE

  • line

RANKING

【10月26日LIVE配信】PGAティーチングプロ選手権2022

AYA&ジョージ武井のStart up!ゴルフ

ゴルフSNSアプリ「Golf in one」

FOLLOW AS

  • youtube
  • instagram

pagetop